ファミリーヨガ

 

東京神田にあるファミリーヨガの主宰である、石井先生による一般クラス開講のご案内です。

 

レッスン内容は、ファミリーヨガで開講されているものと同じく、『ほぐし動作』の実践をはじめ、
沖ヨガの特徴である、『丹田に気をこめる』ための動作が学べます。

 

ほぐし動作は、ファミリーヨガ独自のメソッドで、カラダの硬い方、怪我がある方にも、とても効果的に使える手法です。
ポーズをとること自体が辛い方も、このほぐし動作を取り入れることで、どんどん完成ポーズに近づいてゆくことが出来ます。

そして、充分に動ける方にとっても、筋肉を緩めることで、怪我防止につながったり、疲労回復にもなります

ほぐしを取り入れるごとに変化するカラダの感覚を、ぜひ体験してください。

ほぐし動作の他にも、カラダを痛くない方に動かして痛みを緩和する、『操体法』も取り入れてゆきます。


この操体法を学ぶと、カラダのつながり、仕組みがよく分かるため、さらにヨガの学びを深めてゆけるものとなります。

沖ヨガでは、修正体操、強化法、柔軟体操を取り入れ、基本ポーズに様々なバリエーションをつけて動いてゆくのが基本です。

そんな一般クラスを受講することで、クラスの組み立て方の参考にもなるため、
すでにインストラクターとして活動している方にも参考にしていただけると思います。

 

地に足をつけ、重心を下げる。
意識を丹田に置き、心身を統一する。そんな日本のヨガを、体験しにいらしてみてくださいね。

 

今回は、名古屋初の養成講座開講中につき、特別開講する一般クラスです。

 

皆さまのお越しをお待ちしております★

 

東京神田ファミリーヨガのホームページはコチラ 

 

 

■講 師■ 石井 久恵 (東京神田ファミリーヨガ主宰)
ファミリーヨガの主宰である石井三郎氏と結婚後、三島の沖ヨガ道場へ入門しヨガを学ぶ。
その後、東京神田にファミリーヨガを開設し、35年以上に渡り指導。
現在は「こうのとりセミナー」を開催し、不妊に悩む女性のためのヨガ指導をはじめ、
断食指導も行う。女性のためのヨガを後世に伝えるべく、日本各地でセミナーを開催している。

 

クレジット